ご来館予約 資料請求 お問い合わせ
なんば店北白川店プラン&フェアチャペルウエディング人前式ウエディング神前式ウエディングフォトウエディングドレス・衣装披露宴・パーティ・会食
HOME > ブライダルことば辞典(一覧) > 留袖
WORDS
ブライダルことば辞典

留 袖

 


結婚式当日は、列席者も衣裳を整えて挙式・披露宴に出席するのがマナー。着物を着る機会が少なくなった現代では、結婚式という特別な日に、あえて着物を選ぶ方も多いようです。

まず、既婚女性の最も格の高い礼装は黒留袖です。江戸褄(えどづま)と言われる、下部にのみ華やかな柄を入れたものが一般的で、背中・両後ろ袖・前胸元には合計五つの家紋が入ります。

未婚女性の場合は色留袖が、若い女性の場合は振袖も礼装になりますが、新郎新婦の母親や、母親に代わる人は黒留袖をお勧めします。

最近では、その手軽さから、結婚式場や貸衣裳サロンでの留袖レンタルを利用する人が多いようです。衣裳サロンによっても異なりますが、素肌に身につける肌襦袢(はだじゅばん:肌着)や足袋だけ自分で用意しなければいけないこともあります。

年代や好み、予算によって柄が選べることもあるので、こだわりがあれば、事前に衣裳選びに行くことが可能かどうか確認してみましょう。ちなみにチャペルグリーンベルでは、事前の衣裳合わせも承っています!

留袖をレンタルする時、特に確認しておかなければならないことは、着付けの申込みができるかどうかです。着付け師の手配の関係で、申込みの締切りがあるので、新郎新婦様は、列席される方の中に着付けが必要な人がいないかどうか確認しておきましょうね。

また、着物を着る時、髪が長い方ならアップスタイルにするのがオススメ。ヘアセットの予約も可能かどうか、しっかり確認しておきましょう!

結婚式の日には、両家揃っての集合写真を撮影することも多いですね。せっかくの結婚式。新郎新婦お二人の衣裳だけでなく、身内の晴れ着の準備も一緒に進めておきましょう!!


   
 
 
お気軽にお問い合せ下さい。 お問い合せ カタログ請求(無料) ご見学予約
 
チャペルグリーンベル(京都)
〒606-8126
京都府京都市左京区一乗寺向畑町8-2
tel : 075-711-7106
フリーダイヤル : 0120-874-901
【休館日】
年中無休(12月31日・1月1日のみ休館)
ページトップへ